身分を隠して攻撃するのって…

人間関係の考察

みなさん、こんにちは。まふゆです。

ドラクエ10の中ではなく、今回はリアル…とくにTwitterでの出来事のお話です。

ドラクエ10とは関係ないといいつつも、やっぱりドラクエ10に関連したツイートをしている以上はドラクエ10とも関係するお話ですね。

さてさて、そんなTwitterでの陰湿な行為について、書いてみたいと思います。

自称、○○警察出動!

私は個人的に、Twitterはコミュニケーションのためのツールだと思っています。

そのため、誰に見られても良いような内容の投稿を行うようにしていますが、Twitterという性質上、個人の感情や意見を書くために使われることもあります。

もちろん、その中には愚痴や特定の誰かに対する誹謗中傷が含まれることもあるかと思います。

ただまぁ、基本的には、Twitterの利用規約に反しない限りであれば、何を言っても問題ないかとは思います。

そんなTwitterですが、一部で人の揚げ足をとって喜んでいるような内容も見受けられます。

もちろん、悪いことに対して、悪い注意する分には問題ないかと思いますが、所謂○○警察のように、本来はちゃんとした組織…ネットゲームであれば運営会社が対処すべき内容についても、必要以上に叩く、粘着するという行為が見受けられるときがあります。

特に、違法行為ではなく、特定の組織が作ったルールに違反している行為についての場合ですね。

ドラクエ10であれば、ドラクエ10の利用規約に違反している場合が該当するかと思います。

この、○○警察のような行為って、本当に必要なことなんでしょうか?

わざわざ、そんなところで騒ぎ立てずに、静かに、本来対処すべき相手に教えてあげたほうが良いのではないでしょうか?

それで、対応する、対応しないは、その組織の判断であって、1ユーザの判断ではないように思います。

安全な場所から石を投げる!

Twitterのアカウントって、簡単に作ることができますよね。

リアルのアカウントとドラクエのアカウントを分けているかたや、メインキャラとサブキャラでアカウント分けているかたも居て、色々な使い方ができるんだなと思います。

しかし、中には人を攻撃したいがために、わざわざアカウントを作ってくる人もいるようですね。

自分は相手を知ってるけども、相手から自分はわからないような状況にしておいて、相手を攻撃する方法は、まるで物陰に隠れて石を投げるような卑怯な行為ですよね。

そうまでして、人を攻撃したいとか、よっぽど恨みがあるんでしょうか?

中には、他人の写真を勝手に盗用して、別の人に罪をなすりつけようという卑劣な人も居るようです。

然るべき対処をすれば、内容によっては法的処置をとることも可能ですが、時間も費用もかかるため、実質的には相手にせずにスルーするのが無難でしょう。

ただ、前に見かけたんですが…

海外サーバからVPN貼ったから開示請求を回避できるとか、ネットで得た知識を振り回している方も居ますが、本当にしっかりと秘匿性の高いVPNを使っているんでしょうか。

当然VPNにもログが残りますし、段階を追っていくことで、いずれ発信者を割り出せるため、名誉のため、どれだけお金をかけてもいいという相手には、使用するVPNの質も重要であることを理解しているのでしょうか。

まぁ、自分を保身しながらしか相手を攻撃できないような人がどうなろうと、私には関係ありませんがw

結局のところは使い方次第

Twitterって、アストルティアだけでは知り合うことができなかった人とも交流を持てる、便利なツールだと思います。

せっかく便利なツールなので、楽しむために利用したいところですよね。

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました