まふゆのボードゲーム:まじかる☆ベーカリー②

まふゆのボードゲーム

みなさん、こんにちは。まふゆです。

さて、今日は前回紹介したまじかる☆ベーカリーの別の作品をご紹介します。


人気ブログランキング

まじかる☆ベーカリー

前回の記事では、まじかる☆ベーカリー~わたしが店長っ!~をご紹介しました。

どうも、こちらは今回、ご紹介するゲームの続編だったみたいですね…

順番が入れ替わってしまいました。

まじかる☆ベーカリー~わたしが店長っ!~は、プレイヤー1人1人が自分のお店を持っていましたが、まじかる☆ベーカリーは、プレイヤー全員が同じお店で働く仲間なんですね!

今回も、かわいらしいパッケージで、ほのぼのと楽しめそうなゲームですね!

簡単に説明すると、プレイヤーのみなさんは、とあるパン屋で働くスタッフになります。

みんなでパンを焼き上げて、お店を発展させよう!というのが目的になります。

そして、この世界では、魔法が使えます!

魔法の使えるパン屋さん

なんともメルヘンチックでほのぼのとしたゲームの予感がしますね!

まじかる☆ベーカリーの勝敗

いくらほのぼのしているとはいえ、ゲームである以上、まじかる☆ベーカリーにも勝敗があります。

まじかる☆ベーカリーでは、オヤカタからごほうびをたくさんもらった人が勝者となります。

他の人よりも、うまくパンを焼き上げればいいんでしょうか?

逆に、パン焼きに2回失敗してしまうと、クビになってしまいます。

この辺は、ちょっと厳しい世界ですね!

なお、パンをうまく焼く為には、サイコロを3つ振ってすべて5以上を出すとか、すべて6を出すとか、なかなかハードルが高くなっています。

普通にやっても成功しないので、魔法カードを使って、サイコロの目を操作しながらパンを焼き上げる。

そんな感じでごほうびをたくさん獲得していくゲームですね!

ほんとうに…それだけ?

前回の記事を見た方は、思ったことでしょう…。

まじかる☆ベーカリーなのに、本当にこれだけなのか…と…。

そうです…。このゲームのもう一つの勝利条件として、他のプレイヤーをすべてクビにするという方法があります。

パン作りに2回失敗すればクビ…ならば、2回失敗させればいいんですね!

パン作りはどれも難しいものばかり…

それなら…

魔法のメモを隠してしまって、魔法を使えなくすればいいんです!

それだけだったら、相手にやり返されるかも知れません…。

そこで…

いざとなったら早退しちゃいましょう!

パンは必ず誰かが焼き上げなければなりません。

みんなが早退すると、最後に残った人が、すべてのパンを焼かなければなりません。

成功するとごほうびが美味しいですが、失敗したら…

同じ職場で働く仲間?そんな甘い職場ではないのです!

是非一度、仲の良い方々で遊んでもらいたい作品ですね!


人気ブログランキング
Pocket
LINEで送る

コメント

  1. ブラック企業じゃねーか ( ゚Д゚)

タイトルとURLをコピーしました