まふゆのボードゲーム:カタン

まふゆのボードゲーム

みなさん、こんにちは。まふゆです。

わざわざ説明する必要もないくらい有名なボードゲーム…カタン(カタンの開拓者たち)…

今日は、カタンの魅力を、ちょっとだけご紹介します!


人気ブログランキング

カタンの開拓者たち

本日、紹介するカタンの開拓者たち…通称、カタンは無人島に自分の陣地を広げていくような感じのゲームです。

けど、陣地が大きいから勝ちというわけではなく、ゲーム内で決められたポイントを取ることで、勝敗が決するゲームです。

ボードゲームの中では、少し、ルールが複雑な感じがしますが、数回プレイすれば理解できる程度の難しさで、慣れれば小学生でも楽しむことができます。

最初に、真ん中に写っているような、島を作ります。

ある程度、モデルとなる作り方は用意されていますが、基本的には自由に作ることができます。

そこに、村と道を置いてゲームスタートです。

サイコロを振って、でた目の資源に隣接している村や街があれば、資源をもらうことができます。

この資源を使って、道路を引いたり、村を立てたり、街を立てたりして、自分の領土を増やしながらポイントを貯めていく…そんなゲームですね!

勝てるかどうかは交渉次第

カタンが運だけで終わらないのは交渉が可能というルールがあるからです。

自分一人で資源を集めていたのでは、なかなか発展させることができず、ゲームに勝つことができません。

そこで、他のプレイヤーと交渉して、資源をトレードすることで、自分の領土を早く発展させるのがこのゲームの醍醐味です。

もちろん、自分に得があるだけの交渉は、うまくいきませんので、ここで相手にとってのメリットを示し、トレードしてもいいと思わせる必要があります。

そう…

いかに、あたかもメリットがあるように誘導しつつ、自分のほうがメリットを受けるトレードを成功させるか…あなたの口のうまさも勝利するために必要不可欠な要素なのです。

ポイントは、村を立てる、町を建てるの他にも、一番長く道路をつなげるとか、一番多く騎士を従えると言った方法でも集めることができます。

相手のポイントを考えつつ、どの様に邪魔するかというのも、このゲームでは大切なポイントですね!

あぁ、誰かと白熱したボードゲームをプレイしたいw


人気ブログランキング
Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました