のびのびTRPG スチームパンク

実施イベント

みなさん、こんにちは。まふゆです。

今日はちょっとドラクエから離れて、ぼっちでもできるTRPGを買ってきましたので、それを使って遊びたいと思います。


人気ブログランキング

のびのびTPRGとは

TPRGとは、テーブルトークRPGのことで、要はアナログなロールプレイングゲームということです。

ボードゲームの一種になるのかな?まぁ、そんな感じです。

TRPGには、色々な種類があって、結構ルールがややこしいのが多いんですが、初心者でも簡単にできるということを目指して作られたのが、のびのびTRPGシリーズだそうです。

普通、TRPGをプレイしようと思うと、GM(ドラクエでもおなじみゲームマスター)と、プレイヤーが数人必要ですので、なかなか敷居が高いのですが、のびのびTRPGは、ぼっちでもできるというのが素晴らしいですね!

プレイ開始

まずは、12種類の職業の中から1つを選択…

今日のまふゆは…怪盗でいきましょう!

ぼっちで遊ぶ場合は…カードを元に物語を書く…という変則的な遊び方になる…

ふむふむ…ようは物語を作ればいいんですね!

それでは早速、始めていきましょう!

イントロダクション(狙われた至宝)

50年ぶりに、王国博物館で国の宝が公開されるという。

見物にやってきた怪盗まふゆの前で大爆発が起こり、宝が消え失せてしまった!

怪盗まふゆは、混乱の中で怪しい影を目撃した…。

これは…事故ではない!

王「宝を取り戻さなければ、この国は滅びの運命を避けられない…」

まふゆ「いや、それより、私が狙ってたぱんt…宝を横取りするなんて許せない!」

正体不詳の至宝を追いかけて、怪盗まふゆの冒険が始まる…!

シーン1 がれきの下の希望

至宝を追っていた怪盗まふゆが目にしたのは、謎の爆発によって崩壊した街並みであった。

大切な日常は打ち砕かれ、叡智の象徴であった蒸気機関は、今は力なく白い煙をたなびかせている…。

素通りしようとした怪盗まふゆは、瓦礫の下から光るものを見つける…!?

判定
力:10(-4) または
技:10(-4) 以上で成功する。

判定は、サイコロを2つ振った合計+選んだ職業に書かれている数字が、基準を超えているかどうかで成功か失敗かを判断するようです。
ぼっちプレイは判定基準に-4するようです。

結果
サイコロ:1+5
職業:力3、技4
結果:力9、技10…成功!

怪盗まふゆは、瓦礫の下から爆弾に使用されたと思われるパーツを見つけた!

そこには、最近、急成長をとげた武器製造工場のロゴが刻まれていた!

シーン2 秘密の武器製造工場

怪盗まふゆが探り当てた武器製造工場…そこは地下秘密区域であった。

そこで…見知った人の影が横切った…

まふゆ「え?…いまのは…」

巡回兵「誰だ!侵入者か!」

怪盗まふゆは急いで近くにあったゴミバケツの中に身を隠したが…

判定
技:11(-4) 以上で成功する。
失敗したら続けて判定
力:10(-4) 以上で成功する。

結果
サイコロ:3+4
職業:力3、技4
結果:技11…成功!

怪盗まふゆは、持ち前の強運によって、巡回兵に見つかることなくやり過ごす事ができた…。

シーン3 せまりくる警官隊

みごと、巡回兵をやり過ごしたと思ったのもつかの間、うっかり落としてしまった盗品のパンツが見つかり、巡回兵が警察に通報…

まふゆ「こうなったら、もう逃げるしか無い!」

いつの間にか、100人近い警官に追われ、ついに袋小路に追い詰められた!

スポットライトが怪盗まふゆを照らす…

警官隊長「凶悪犯!貴様の命運もここまでだ!」

と、熱意たっぷりに叫んでいる。

怪盗まふゆは弁明を試みるが…!?

ロールプレイング
 自分の無実を証明できたら光カード、できなかったら闇カードを引く

警官隊「怪盗まふゆ!武器工場から盗んだ爆弾で街を崩壊した凶悪犯め!」
まふゆ「いや、ちょっとまって!そんなこと、してない!」
警官隊「だったらなぜ、武器工場に居た!?」
まふゆ「その街を爆発させた爆弾を作っているのが、その工場だから調査しに来た!」
警官隊「ただのこそ泥が、探偵気取りだと!」
まふゆ「そうだよ!!」
警官隊「そんな話信じられるか!ちょっとこい!」

哀れ…怪盗まふゆは警官隊のお縄につくのであった…。

クライマックス 科学の果てに

獄中で眠っていた怪盗まふゆは、爆発の音で目覚めた。

見ると、外壁がすっかり破壊されており、いつでも脱出できるように!?

まふゆ「あ~ばよぉ~とっつぁ~ん!」

脱獄する怪盗まふゆの横に現れたのは、蒸気のロボットに乗った科学者まなつであった!

まなつ「見よ!科学の長き歴史の果て、たどり着いた究極の装置を!」

そこには、盗まれた至宝が埋め込まれた、なんだかよく分からない装置が!?

これはお金になる…!!

そう判断した怪盗まふゆは、すべての力を振り絞って、至宝に手を伸ばす…!

判定
力+技:18(-4)

結果
サイコロ:6+4
職業:力3、技4
結果:技17…成功!

ガシッ…怪盗まふゆの右手には、しっかりと至宝が握られていた!

まなつ「それを!!かえせええええ!!」

まなつの迫りくるまなつ…しかし、力の源である至宝を外された蒸気のロボットは、力なく倒れ込むのであった…

警官隊「2人ともそこを動くな!」

まふゆ「せっかく至宝を手に入れたのに、捕まってたまりますか!」

警官隊がまなつを抑え込んでいる間に、颯爽と姿をくらます怪盗まふゆであった…

やってみましたが、なかなかおもしろい!

これ、やり方次第では、チムイベとかでも使えそうですね!

一緒にやってみたい方、募集です!


人気ブログランキング
Pocket
LINEで送る

コメント

  1. しぐさにダイスもありますし、楽しそうですね (*’ω’*)
    まふゆはとんでもないモノを盗んで行きました。ゆかりの “心” です

  2. アナログですね
    ゲームブックにちかくなってるんですかね?

    • 明日の記事に詳細を書きましたが、ゲームブックというより、カードゲームに近いかな?

タイトルとURLをコピーしました