道具鍛冶はじめました レベル61までの軌跡

はい、道具鍛冶を始めて何日目だろう?

今日もトントン打っています!
これまでの軌跡はこちら!
レベル1〜32
レベル32〜34
レベル34〜52



さて、今回はレベル52から61まで上げたメモです。
必要経験値が増えて、かなり上げにくくなってきてますね!
IMG_2446

用意するもの
・気合い
オーブ各種
・経験値+30%の料理
・元気玉
途中までは、前回残ったお金と修練の心得も使っています。
レベル52〜レベル60
前回のと同様に、残った修練の心得と料理、元気玉を全て突っ込んで、おもちゃの池をいっぱつ仕上げしていきます。
とにかく数を打ちたいので、30回使えるけど数万Gするプラチナハンマーから、25回使えて3000Gしない銀のハンマーに変更しました!
今回の記事の95%くらいのレベルはこれで上げてますが、ほとんど前回の同じなので、書くことがありません…
レベル60〜レベル61
たった1つのために、なぜ分けたかというと…そうです。おもちゃの池を卒業し、いよいよ虹色のオーブを打ちはじめたのです。
いよいよ、使ったGの回収ですよ!!!
虹色のオーブ…
打ち方のコツは、いろいろなブログ様で紹介されていますので、まずはそこの物真似から始めました。
しかし!これまでいっぱつ仕上げばかりでレベルを上げてきたので、いまいち仕様が分かってない部分があります…
虹色のオーブは、全てのオーブを3個ずつ使うので、1回打つのに材料代が105,000Gほどかかります。(2020年5月13日の相場)
完成した虹色のオーブは、バザーで19,000Gほどで売れるので、税金を引くと、大体18,000Gほどの売上となります。
虹色のオーブは、大成功(星3相当)で10個、星2相当で3個、星1相当で2個、星0相当で1個、失敗で0個となります。
ここから導き出される利益は、
星3 +75,000G
星2 -51,000G
星1 -69,000G
星0 -87,000G
となります…大成功以外、赤字です…
さらにここに、ハンマー代が入ります。
使っているハンマーは光のハンマー星3なので、約400,000Gします。
30回使えますので、1回あたり約13,500Gかかりますので、これを含めると…
星3 +61,500G
星2 -64,500G
星1 -82,500G
星0 -100,500G

あれ?これって大成功連発させないと、かなり厳しくないですか…?

まぁ、打たないと練習にもならないし…と思い、虹色のオーブを打っていますが、なかなか安定しないですね…
大成功の割合が4割〜6割程度で、1ハンマーあたりできる個数が140〜200程度…

30個作るのに3,550,000Gかかるので…
140個だと、2,520,000G-3,550,000Gで-1,030,000G
200個だと、3,600,000G-3,550,000Gで+50,000G

ふむ…200個目指せば、損はしないんだね…

うぅ、回収までまだまだ遠いぜ…ふ…
というわけで、

オーブ各種、お安く譲ってください!

よければぽちっと押してください!

ドラゴンクエストXランキング

Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました